ホホバオイル ワックスエステル

MENU

ワックスエステルの効果や特徴まとめ

あまり聞きなれない【ワックスエステル】という言葉。このワックスエステルとは一体何なのでしょうか?そしていったいどんな効果があるのでしょうか?

 

ホホバオイルだけにしかないもの

植物ではホホバオイルにのみ含まれているのがワックスエステルで、私たちのお肌にもともと含まれている【肌を作っている肌成分】がワックスエステルで、特にお肌の表面の角質層には20〜30%も含まれているものです。そして、このワックスエステルの効果のおかげで私たちの肌は弾力と潤いを保つことができるのです。このワックスエステルが減少してしまうと、肌のバリア機能も低下してしまって、どんどん乾燥が進行してしまう恐れがあります。

 

 

そして、この私たちの肌成分と同じ天然のワックスエステルを含んでいる植物は地球上で唯一ホホバだけなのです。

古くから先住民のお薬として

古来より、肌本来の輝きを与える 効果のある秘薬と称され、アメリカ先住民が重宝してきた「ホホバ油」。この「ホホバオイル」はホホバ(JOJOBA)と呼ばれる植物の種から抽出される成分です。ホホバという植物は、他の植物たちが到底生息することのできない

 

砂漠地帯であるアリゾナの灼熱の太陽の下でアリゾナの太陽の強い日差しから自らを守り、『ワックスエステル』という成分を生み出すのです。

 

灼熱地帯の先住民は自然にこの実を発見、古く昔から傷の治癒や肌の保護などに抜群の効果を発揮し、その強靭なエステル効果から、治らない傷は存在しないといわれるほど世界中で愛用されてきたのです。

 

ワックスエステルは特殊な美容成分

乾燥したアリゾナに生きるホホバだから生み出せる特殊成分なのです。私たちの口から体内にワックスエステルを摂取することはできず、また体内では消化されないためそのまま油として排出されます。

ワックスエステルの主成分

 

ワックスエステルはヒトでは、皮脂腺で作られる脂質の主成分として見られる。ホホバ等の植物等でも見られる。魚などアシネトバクター属の細菌ではエネルギー貯蔵に用いられている
【引用〜ウィキペディア

 

とその効果は広く認知されている。肌を強く健やかにするにはホホバオイルは非常に効果が高いことが実証されている。

 

 

高い保湿、保護効果のホホバオイル

 

ホホバオイルは洗い流さないトリートメントとして痛んだ髪の毛に、デリケートなお肌の赤ちゃんや敏感肌さん、アトピーさんなどのお肌の保護に、乾燥肌の緩和などさまざまな用途に効果てきめんです。使ったことのない方は是非一度使ってみて。

 

 

 

 

有名ホホバオイルブランド。
 

NATURALORCHESTRA(ナチュラルオーケストラ)

『ECOCERT』最高権威フランス認証機関
『COSMOS』ヨーロッパ統合有機認証機関
日本で唯一の2機関認定 100%オーガニックホホバオイル