ホホバオイル 紫外線 日焼け

MENU

ホホバオイルと日焼け後に関するQ&A

ホホバオイル効果オーガニックおすすめ

スキンケアにホホバオイルを利用して、紫外線が強くなってくるが紫外線を通常より多く受けて日焼けしてしまわないか?ホホバオイルは日焼け止め代わりになるのか?日焼け後のケアに肌再生効果があるホホバオイルって効きそうだけど塗ったら、市販のものよりすぐ治るの?などたくさんの疑問がありますよね。

 

その疑問を解決していきます。

 

 

日焼け後のケアに凄く良い??

うわ〜!気づいたらこんなに焼けてる・・・痛い・・・やばーい!!何とか悪化しないようにしなくては・・と日焼け後に、ホホバオイルを使うのってどう?
おすすめのホホバオイル日焼け後ケア方法は?

 

 

ホホバオイルは日焼け後のケアはかなり有効です。ホホバオイルは日焼けで生じた肌ややけどによる痛みや炎症を鎮めて、水分がなくなってしまったやけど状態の肌に、水分を与え続けてくれます。この水分を与え続けるという効果がの力が、痛みやほてりを早く取ってくれます。

 

 

ホホバオイルは日焼け後のシミを防ぎます

日焼けしちゃった!日焼け後シミになるのが怖い!ホホバオイルが効くって聞いたけど本当?

 

ホホバオイルは日焼け後の炎症が鎮まった後にどうしても現れてしまうメラニンの色素沈着も防いでくれます。そして、ホホバオイルはニキビにも有効なのと同じ原理で、“抗酸化作用が高い”ため、日焼けをしたあとになるメラニンの増加、起こる乾燥肌やシミやシワ、炎症してしまって出た起こる吹き出物などの様々なトラブルが起こらないようにケアすることができます。

 

 

ホホバオイルは顔のくすみ防ぐ!

お化粧をすると、しなくても夕方になって朝の透明感もなくなったような感じがしたり、ファンデーションやお化粧がくすんできて疲れ顔になったりしていませんか?これは、顔から出る皮脂(誰でも必ず出ます)と化粧品が反応して黒ずんできます。ホホバオイルには抗酸化効果があり肌から日中出る皮脂が空気と触れて酸化するのを完璧ではないけれど防ぐ効果が。

 

 

ホホバオイルは日焼け止め代わりになる?

残念ながら日焼けをしないような日焼け止め代わりにはなりません。

 

ホホバオイルは様々な高い効果を持っていますが、紫外線を防いだりするといった日焼け止めの効果は残念ながらありません。最大の効果、効能はあくまでも、皮脂や汚れの除去、酸化防止、保湿、肌荒れ防止です。ですので考え方としては通常のスキンケアと同じ扱いをします。しっかり日焼け止めは塗ってください。紫外線が最も強いのはなんと4〜6月!!!

 

この時期は手を抜かずに市販のものでも十分効能がありますのでしっかりUVカットを!

 

だまされないで!!ホホバオイルの誤情報

 

 

万能美容オイル、乾燥対策オイルとして知名度が高まっているホホバオイルですが、ホホバオイルの効果はさまざまあります。でもその効果の幅広さから、どこからか間違った情報を吸収してしまっている人も居ます。私が目撃した方は、せっかくのホホバオイルを日焼け止め変わりに利用してしまったというのです。 いくら万能な効果があるといっても、紫外線カットはできません。そんなに晴々とした天気でもなく、20分程度しか外を歩いていないのに、焼けてしまったそう。

 

 

ホホバオイルはもちろんのこと、抗酸化効果のある植物オイル(美容オイルなど)は
A波を少しの時間(2〜3時間程度)防ぐSPF値はあるものの残念ながらB波を防ぐPA値はほぼありません。なので短時間の紫外線A波は防げてもB波を防ぐ効果は期待出来ないのです。A波を若干防ぐ事から、紫外線をカットするとか日焼け止め変わりになるといった情報になっているようですが、そのような使い方は危険です。

 

これからの時期、紫外線によって肌の水分はかなり蒸発していきます。スキンケアでしっかり保湿して、その上に日焼け止め効果のある化粧下地などを利用して数年後シミにならないように完璧に乗り切りましょう。

 

 

ホホバオイルで逆に油焼けする?

美容オイルをつけて外出したら日焼けした!という情報を聞いたことがありますよね。これは油焼けといって、オイルなどに含まれている不純物が原因で起こる場合が多い。そのため純度100%のピュアオイルの場合においては、ほぼ心配はしなくても大丈夫です。

 

おすうすめのホホバオイルはこちら。

NATURALORCHESTRA(ナチュラルオーケストラ)

『ECOCERT』最高権威フランス認証機関
『COSMOS』ヨーロッパ統合有機認証機関
日本で唯一の2機関認定 100%オーガニックホホバオイル